ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸 観光情報。 真夏のジャイアント・コーズウェイ

コーズウェー海岸

ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸 観光情報

巨人フィン・マックールの伝説で知られる北部アイルランドの景勝地。 柱状節理によってできた奇岩群が壮大な景観を作り出してい... ビジターセンターで音声ガイドが借りられるが日本語版もあるので借りるのをお勧めする。 伝承にはそこそこ詳しい自分も知らないエピソードがあった。 難点はアクセスの悪さ。 アイルランド島は公共交通機関が発展していないので自力で行くのが困難。 ダブリンから日帰りツアーを利用したが朝7時出発で夜8時に戻ってくる強行日程だった。 6000万年前に起きた噴火で流出した溶岩が冷えて固まり、形成された世界で十本の指に入る奇岩怪石、奇景です。 六角柱をした玄武岩の石柱群が海岸線に沿って全長8キロに連なって埋め尽くしています。 ジャイアンツ・コーズウェイは「巨人の土手」という意味で、4万本に及ぶ石柱が整然と並ぶインパクトあふれる壮大な景観は「ジャイアンツ・コーズウェイとコーズウェイ海岸」としてユネスコ世界遺産に登録されています。 「巨人のオルガン」、「巨人のブーツ」「巨人の道」「チムニー・トップス」「キャメル」「グラニー」「巨人の門」「巨人のこぶ」「巨人の目」「巨人のハープ」「羊飼いの足跡」「蜂の巣」などなど、特徴的な名を冠した見どころが点在しています。 ビジターセンターの中には土産物ショップやカフェテラスがあ... りますが、入場は有料(9ポンド)です。 トイレもビジターセンター内にあります。 ビジターセンター横のトンネルを通れば、入場料を払わなくてもジャイアンツコーズウエーを訪問することができます。 約1km程、緩やかな坂を下った先に六角柱状の形が揃った奇岩の海岸が展開しています。 奇岩の上を自由に歩いて見学することが出来ます。 六角柱状石先端は平坦ですので、階段を上り下りする感覚で歩き回ることが出来ます。 ただ、海に近い箇所では海水を浴びるためか苔も生えており、滑りやすくなっていますので、注意が必要です。 海際には沢山の昆布も茂っていました。 寒冷地で育った昆布は美味しそうですが、アイルランドでは食用にする風習はないようです。 歩き回った後、ビジターセンターへの帰りは緩やかな登りになっています。 大部分の観光客は、循環マイクロバスを利用して戻っていきました。 有料で片道1ポンドもしくは1. 2ユーロでした。 海岸線を歩くので風が強いときは少しつらいです。 ビジターセ... ンターでイヤホンガイド(日本語)を借りて自分のペースで歩いて行くだけです。 一応道路にはバスも走っているので、疲れたときには利用もいいです。 手を挙げての利用で利用料金は1ポンドです。 ジャイアントコーズウェイで見られる六角形の柱状節理は火山成分(マグマ)が冷え固まるときにおこる現象で、世界中(日本にもあります)どこにもあるのですが、これだけ多くの圧倒的に多く柱状節理が見られる場所はここだけです。 石の上に登って撮影などもできますが、滑りやすいので注意が必要です。 将来は立ち入り禁止になるかもしれませんので。 けがは自己責任です。 見学時間はビジターセンタからの往復、観光などで2時間弱あれば十分です。 時間があれば周りの... 海岸線の散策もいいですね~ ビジターセンター内は有料の展示室・レストラン・土産屋があります。 ジャイアンツ・コーズウェイは今から約5000万年~6000万年前に起きた火山活動により流出した溶岩が冷えて固まり、割れ目が生じたことにより形成された「柱状節理」と呼ばれる玄武岩の地形です。 規則的に並んだ柱の数は約4万本、最も高い柱は全長12mにもなります。 見る程に不思議な規則的な六角柱は「巨人の石道」を意味し アイルランドの伝説の巨人フィン・マックールに因んで名付けられたとか。 切り立った柱の群れがパイプオルガンを思わせる「ジャイアンツ・オーガン」との愛称もあるそうです。

次の

Tripadvisor

ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸 観光情報

北アイルランド/ジャイアンツ・コーズウェイ アイルランドの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA ベルトラ アイルランド独立後もイギリス領に留まった北アイルランド。 とはいえ、ダブリンから気軽に日帰りツアーで観光できます。 一番の人気スポットは、世界遺産ジャイアンツ・コーズウェイ。 海岸に沿って六角柱状の岩が続く不思議な風景が広がり、フォトジェニックなスポットです。 列車や公共バスでの行き方は乗り換えが多く不便なので、ガイド付きツアーの予約がおすすめ。 また、タイタニック号が建造された街ベルファストも必見です。 【おすすめ&見どころ】 ・火山活動で流れたマグマが急激に冷えて固まり、六角柱の岩が敷き詰められた海岸線。 ジャイアンツ・コーズウェイではまさに自然の神秘と言うべき圧巻の光景が広がります。 所要時間片道約30分弱のトレッキングコースなら、ツアーの滞在時間内にも十分満喫できます。 ・2つの崖に架かるキャリック・ア・リード吊り橋。 350年以上前にサケ漁のために作られたとのこと。 全長20m、高さ30mの吊り橋でスリリングな体験をしてみませんか? ・北アイルランド最大の都市ベルファスト。 イギリス王朝建築の壮麗な市庁舎や北アイルランド紛争の面影を残す平和の壁、タイタニック博物館などが見どころです。 アイルランド独立後もイギリス領に留まった北アイルランド。 とはいえ、ダブリンから気軽に日帰りツアーで観光できます。 一番の人気スポットは、世界遺産ジャイアンツ・コーズウェイ。 海岸に沿って六角柱状の岩が続く不思議な風景が広がり、フォトジェニックなスポットです。 列車や公共バスでの行き方は乗り換えが多く不便なので、ガイド付きツアーの予約がおすすめ。 また、タイタニック号が建造された街ベルファストも必見です。 【おすすめ&見どころ】 ・火山活動で流れたマグマが急激に冷えて固まり、六角柱の岩が敷き詰められた海岸線。 ジャイアンツ・コーズウェイではまさに自然の神秘と言うべき圧巻の光景が広がります。 所要時間片道約30分弱のトレッキングコースなら、ツアーの滞在時間内にも十分満喫できます。 ・2つの崖に架かるキャリック・ア・リード吊り橋。 350年以上前にサケ漁のために作られたとのこと。 全長20m、高さ30mの吊り橋でスリリングな体験をしてみませんか? ・北アイルランド最大の都市ベルファスト。 イギリス王朝建築の壮麗な市庁舎や北アイルランド紛争の面影を残す平和の壁、タイタニック博物館などが見どころです。

次の

北アイルランドにある世界遺産「ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸」

ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸 観光情報

北アイルランド/ジャイアンツ・コーズウェイ アイルランドの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA ベルトラ アイルランド独立後もイギリス領に留まった北アイルランド。 とはいえ、ダブリンから気軽に日帰りツアーで観光できます。 一番の人気スポットは、世界遺産ジャイアンツ・コーズウェイ。 海岸に沿って六角柱状の岩が続く不思議な風景が広がり、フォトジェニックなスポットです。 列車や公共バスでの行き方は乗り換えが多く不便なので、ガイド付きツアーの予約がおすすめ。 また、タイタニック号が建造された街ベルファストも必見です。 【おすすめ&見どころ】 ・火山活動で流れたマグマが急激に冷えて固まり、六角柱の岩が敷き詰められた海岸線。 ジャイアンツ・コーズウェイではまさに自然の神秘と言うべき圧巻の光景が広がります。 所要時間片道約30分弱のトレッキングコースなら、ツアーの滞在時間内にも十分満喫できます。 ・2つの崖に架かるキャリック・ア・リード吊り橋。 350年以上前にサケ漁のために作られたとのこと。 全長20m、高さ30mの吊り橋でスリリングな体験をしてみませんか? ・北アイルランド最大の都市ベルファスト。 イギリス王朝建築の壮麗な市庁舎や北アイルランド紛争の面影を残す平和の壁、タイタニック博物館などが見どころです。 アイルランド独立後もイギリス領に留まった北アイルランド。 とはいえ、ダブリンから気軽に日帰りツアーで観光できます。 一番の人気スポットは、世界遺産ジャイアンツ・コーズウェイ。 海岸に沿って六角柱状の岩が続く不思議な風景が広がり、フォトジェニックなスポットです。 列車や公共バスでの行き方は乗り換えが多く不便なので、ガイド付きツアーの予約がおすすめ。 また、タイタニック号が建造された街ベルファストも必見です。 【おすすめ&見どころ】 ・火山活動で流れたマグマが急激に冷えて固まり、六角柱の岩が敷き詰められた海岸線。 ジャイアンツ・コーズウェイではまさに自然の神秘と言うべき圧巻の光景が広がります。 所要時間片道約30分弱のトレッキングコースなら、ツアーの滞在時間内にも十分満喫できます。 ・2つの崖に架かるキャリック・ア・リード吊り橋。 350年以上前にサケ漁のために作られたとのこと。 全長20m、高さ30mの吊り橋でスリリングな体験をしてみませんか? ・北アイルランド最大の都市ベルファスト。 イギリス王朝建築の壮麗な市庁舎や北アイルランド紛争の面影を残す平和の壁、タイタニック博物館などが見どころです。

次の