琉球 銀行 金融 機関 コード。 新型コロナウイルスに関連するご案内|琉球銀行(りゅうぎん)

振込料(振込手数料)検索・比較-琉球銀行

琉球 銀行 金融 機関 コード

〈事業者の皆様へ〉新型コロナウイルス感染症対応資金ならびに金融機関ワンストップ手続きの取り扱いについて 琉球銀行では、新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受ける事業者の皆様への支援を目的として、2020年5月1日より、全営業店にて沖縄県制度融資「新型コロナウイルス感染症対応資金」(無利子・無担保)を取り扱っております。 また「新型コロナウイルス感染症対応資金」の取り扱いに際し、自治体に対する各種認定申請を琉球銀行が代理申請する「金融機関ワンストップ手続き」も併せて行っております。 お客様がご自身で認定申請手続きを行い認定書を取得されている場合は、同認定書の受付も可能です。 【新型コロナウイルス感染症対応資金】 対 象 認定(セーフティネット4号、5号、危機関連保証)取得事業者 金 額 3,000万円 期 間 10年以内(据置最大5年、設備・運転共通) 金 利 0. 8%~1. お借り入れに伴う手続き(認定書申請、借入申込)の窓口を琉球銀行へ一本化することでお客様のご負担を軽減するとともに、ご融資まで迅速な対応が可能となります。 特設支援窓口の設置について 琉球銀行では、新型コロナウイルスの感染拡大により、影響を受けられた全ての業種の事業主(法人・個人事業主)および個人の皆様に対し、運転資金の新規お借入れやご返済に柔軟に対応するため、以下のとおり、電話による相談が可能な特設支援窓口を設置しております。 皆様のご相談に迅速かつきめ細かに対応いたしますので、お気軽にご相談ください。 インターネット等での非対面取引のお願い ATMやインターネットバンキング等のご利用のお願い 現金の入出金やお振り込み等は、ATMやインターネットでのお取り扱いが可能です。 最寄りのATMやインターネットバンキング、りゅうぎんWeb申込サイトのご活用をご検討いただきますようお願いいたします。 しあわせのフリーローン、しあわせのカードローン、マイカーローン、カードローンプレミアムの4商品はご契約手続きまで完全来店不要の『web完結サービス』もご利用可能です。 (東京支店、パルコシティ・パーソナルプラザは受付対象外となります。 前回表示された残高・入出金明細になります。 (東京支店、パルコシティ・パーソナルプラザは受付対象外となります。 ) 3. 新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力のお願い 当行の営業態勢および対応について お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。 【お客様への訪問、お客様とのご面談等】• お客様への訪問は、事前にお客様のご了承をいただいた上で実施いたします。 お客様と行員が面談する場合、行員はマスクを着用いたします。 資金繰りのご相談等につきましては特設支援窓口にて積極的にお受けいたしますので、お気軽にご連絡ください。 【各種セミナー・イベント等】• 当行主催のセミナーおよびイベント等は、延期・中止いたします。 当行主催以外のセミナーおよびイベント等についても、行員の参加を自粛させていただきます。 【営業時間中のマスク着用】• お客様および職員の健康と安全を考慮し、感染予防のためマスクを着用させていただきます。 【全店に手指消毒薬を設置】• 各営業店や本部へ来店されたお客様や本部への来訪者にご利用いただけるよう、全店に手指消毒薬を設置しております。 【職員の就業環境の整備等】• 感染予防の観点から時差出勤の柔軟運用のほか、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校が臨時休校(一部地域を除く)となることを受け、当該教育施設に子弟を通学させている従業員への「特別休暇付与」、所属長の判断による職場への子連れ出勤や本部職員のテレワークを柔軟に認める環境を整備しております。 【特別定額給付金関連】Visaデビットカード(一体型)をお持ちの方へ この度、政府から発表されました新型コロナウイルス感染症緊急経済対策にかかる「特別定額給付金」および「子育て世帯への臨時特別給付金」を各自治体に申請する際に、Visaデビット一体型キャッシュカードの写しを受取口座の確認資料として提出される場合には、下記の点にご注意いただきますようお願い申し上げます。 一体型Visaデビットカードの表面には口座番号が記載されていませんので、給付金の申請時に、受取口座の確認資料として一体型Visaデビットカードのコピーを提出する際は、表面のコピー(クレジットカード番号を黒塗りしたもの)と裏面のコピー(セキュリティーコードを黒塗りしたもの)の両方をお使いください。 なお、単体型Visaデビットカードはキャッシュカード機能がないため、口座番号は表示されていませんので、受取口座の確認資料としてはお使いになれません。

次の

銀行コード一覧・金融機関コード一覧

琉球 銀行 金融 機関 コード

株式会社琉球銀行は、沖縄県那覇市久茂地に本店を置く地方銀行。 東証一部、福証上場。 銘柄コード8399。 沖縄県の指定金融機関は、沖縄銀行が独占しているのに対し、同行は那覇市をはじめとする、県内の各市町村の多くで指定金融機関となっている。 現在、沖縄県外に店舗を構えているのは東京支店(東京都千代田区神田)のみ。 株式会社琉球銀行(りゅうきゅうぎんこう、Bank of The Ryukyus, Limited. )は、沖縄県那覇市に本店を置く地方銀行。 1972年(昭和47年)の沖縄の日本復帰に伴い株式会社へ組織変更。 普通銀行として再スタートを切り現在に至っている。 平日(9:00~17:00)• 平日(24時間)• 土・日・祝日(24時間).

次の

琉球銀行 支店一覧

琉球 銀行 金融 機関 コード

〈事業者の皆様へ〉新型コロナウイルス感染症対応資金ならびに金融機関ワンストップ手続きの取り扱いについて 琉球銀行では、新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受ける事業者の皆様への支援を目的として、2020年5月1日より、全営業店にて沖縄県制度融資「新型コロナウイルス感染症対応資金」(無利子・無担保)を取り扱っております。 また「新型コロナウイルス感染症対応資金」の取り扱いに際し、自治体に対する各種認定申請を琉球銀行が代理申請する「金融機関ワンストップ手続き」も併せて行っております。 お客様がご自身で認定申請手続きを行い認定書を取得されている場合は、同認定書の受付も可能です。 【新型コロナウイルス感染症対応資金】 対 象 認定(セーフティネット4号、5号、危機関連保証)取得事業者 金 額 3,000万円 期 間 10年以内(据置最大5年、設備・運転共通) 金 利 0. 8%~1. お借り入れに伴う手続き(認定書申請、借入申込)の窓口を琉球銀行へ一本化することでお客様のご負担を軽減するとともに、ご融資まで迅速な対応が可能となります。 特設支援窓口の設置について 琉球銀行では、新型コロナウイルスの感染拡大により、影響を受けられた全ての業種の事業主(法人・個人事業主)および個人の皆様に対し、運転資金の新規お借入れやご返済に柔軟に対応するため、以下のとおり、電話による相談が可能な特設支援窓口を設置しております。 皆様のご相談に迅速かつきめ細かに対応いたしますので、お気軽にご相談ください。 インターネット等での非対面取引のお願い ATMやインターネットバンキング等のご利用のお願い 現金の入出金やお振り込み等は、ATMやインターネットでのお取り扱いが可能です。 最寄りのATMやインターネットバンキング、りゅうぎんWeb申込サイトのご活用をご検討いただきますようお願いいたします。 しあわせのフリーローン、しあわせのカードローン、マイカーローン、カードローンプレミアムの4商品はご契約手続きまで完全来店不要の『web完結サービス』もご利用可能です。 (東京支店、パルコシティ・パーソナルプラザは受付対象外となります。 前回表示された残高・入出金明細になります。 (東京支店、パルコシティ・パーソナルプラザは受付対象外となります。 ) 3. 新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力のお願い 当行の営業態勢および対応について お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。 【お客様への訪問、お客様とのご面談等】• お客様への訪問は、事前にお客様のご了承をいただいた上で実施いたします。 お客様と行員が面談する場合、行員はマスクを着用いたします。 資金繰りのご相談等につきましては特設支援窓口にて積極的にお受けいたしますので、お気軽にご連絡ください。 【各種セミナー・イベント等】• 当行主催のセミナーおよびイベント等は、延期・中止いたします。 当行主催以外のセミナーおよびイベント等についても、行員の参加を自粛させていただきます。 【営業時間中のマスク着用】• お客様および職員の健康と安全を考慮し、感染予防のためマスクを着用させていただきます。 【全店に手指消毒薬を設置】• 各営業店や本部へ来店されたお客様や本部への来訪者にご利用いただけるよう、全店に手指消毒薬を設置しております。 【職員の就業環境の整備等】• 感染予防の観点から時差出勤の柔軟運用のほか、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校が臨時休校(一部地域を除く)となることを受け、当該教育施設に子弟を通学させている従業員への「特別休暇付与」、所属長の判断による職場への子連れ出勤や本部職員のテレワークを柔軟に認める環境を整備しております。 【特別定額給付金関連】Visaデビットカード(一体型)をお持ちの方へ この度、政府から発表されました新型コロナウイルス感染症緊急経済対策にかかる「特別定額給付金」および「子育て世帯への臨時特別給付金」を各自治体に申請する際に、Visaデビット一体型キャッシュカードの写しを受取口座の確認資料として提出される場合には、下記の点にご注意いただきますようお願い申し上げます。 一体型Visaデビットカードの表面には口座番号が記載されていませんので、給付金の申請時に、受取口座の確認資料として一体型Visaデビットカードのコピーを提出する際は、表面のコピー(クレジットカード番号を黒塗りしたもの)と裏面のコピー(セキュリティーコードを黒塗りしたもの)の両方をお使いください。 なお、単体型Visaデビットカードはキャッシュカード機能がないため、口座番号は表示されていませんので、受取口座の確認資料としてはお使いになれません。

次の